エンドレスリピート
2021年 · 2021/01/16
自分で歌うことがなくなってもうすぐ1年になります。 なので音楽といえば鼻歌か、無意識的に頭の中でかかっている曲くらいです。

2021年!こんな時でもワクワク
2021年 · 2021/01/12
2021年になりました。しかし昨年からのコロナ禍で、合唱活動もままならない状況が続いています。

変わりゆくもの、変わらぬもの
2020年 · 2020/12/19
気づけば師走。 今年は未曾有の事態で色々なことが変わってしまい、「普通」「日常」であることの大切さを痛感する年となった。

2020年 · 2020/12/13
みなさま、お久しぶりです。今日は、いったいいつ以来書いていないか思い出せないくらい久しぶりの私が担当します。よろしくお願いします。

2020年 · 2020/12/08
今日は、少し変わったところから音楽をみてみましょう。 みなさんは、映画をご覧になりますか?私は映画が好きです。なかでも映画音楽が大好きです。 映像に音楽が入ることで、観る者の感情が増幅されるのがおもしろいからです。

2020年 · 2020/11/30
「今はこんなに悲しくて 涙も枯れ果てて  もう二度と笑顔にはなれそうもないけど    そんな時代もあったねと  いつか話せる日が来るわ  あんな時代もあったねと  きっと笑って話せるわ」  中島みゆき『時代』の歌い出しです。 コロナ禍で出口の見えない不安な日々の続く今聴くと、より一層心に沁みますね。

2020年 · 2020/11/29
「生音の空間に身を置き、大作曲家の名作に触れる~取組む」 私にとって、その選択肢として”合唱”があります。

2020年 · 2020/11/06
11月に入って急に寒くなってきて、ついに暖房を解禁しました。 たしか2月末に入団させていただき、1,2回練習に参加しただけですぐに新型コロナの騒ぎとなってしまって今日にいたります。 なかなか直接お会いできない中でも、このブログリレーやZoomでゆるーくつながれていて、なんだか不思議でありがたいなあと感じています。

2020年 · 2020/10/27
近況など。 コロナウイルスが流行り、ご多分に漏れず私の生活も変化した。 2ヶ月超、ほぼ家から出ない生活。去年買った春用のお洒落着は袖を通すことなく季節が過ぎていき、予定されていた仕事は予算が通らずキャンセルとなった。 何よりも、週の半分を占めていた宿泊出張がなくなった。

2020年 · 2020/10/17
葛の葉に風や博士の漕ぐペダル 夏井いつき NHKの番組「575でカガク」"反物質"(2020年9月20日放送)の冒頭でナビゲータの俳人・夏井いつき氏が詠んだ句である。研究所を訪ね、案内役の「博士」こと後田裕教授と自転車で広大なキャンパスを自転車で走る景を詠んでいる。ロケが8月なので道に沿って初秋の季語「葛の葉」が繁っている。

さらに表示する