2019年

2019年 · 2019/11/24
クリスマスコンサートの第1ステージはシャルパンティエのミサを歌います。聞くのも歌うのも初めてで、シャルパンティエといえばアンリ(芦屋のケーキ屋)しか知らなかった私です。17世紀フランスの作曲家で、20世紀半ばに再評価されたのだとか。

2019年 · 2019/11/19
最近まで練習場では、冷房をつけていたのに、気付けばもう11月……。早いものですね。 今は、クリスマスコンサートに向けて、猛練習中です!!

2019年 · 2019/11/12
私が入団して、早5年が経ちます。4年くらいかなと思っていましたが、2015年の手帳をめくってみるもう1年前でした。

2019年 · 2019/11/04
9月に受けた人間ドックの検査結果が先日届き、予想通り肺機能で要精密検査の判定が。肺活量が基準より低いための判定でした。すぐに精密検査を受け、異常なしとの診断で、ひと安心しました。

2019年 · 2019/10/27
昼間はまだまだ蒸し暑さが残る今日この頃ですが、ノイエはクリスマスコンサートに向けて練習を進めています。

2019年 · 2019/10/23
一段落し、21日に定演後の初練習をしました。少ない時間で団員みんなで演奏曲を演奏会までに仕上げる新しい旅が始まりました。今回の音楽はとてもクリスマス感があると思いますのでお楽しみにしてください。

2019年 · 2019/10/13
ラグビーW杯予選で日本がサモアを破り、プロ野球クライマックスシリーズで阪神が7点差を逆転して勝利した翌日にノイエの2019年定演は行われました。何かいい予感と高揚感を胸に当日の朝を迎えたものです(私だけ?)。

2019年 · 2019/09/30
逃れ続けてはや何年? 前に書いたのはいつだろう… とうとうブログを書いていないことがバレてしまった(*´-`) 我が団のメインイベントとも言える秋の定期演奏会はいよいよ来週に迫っています。

2019年 · 2019/09/25
私たちが住む世界には音が溢れています。 例えばテレビの音、冷蔵庫のモーターの音、電話の音、水が流れる音、誰かが歩く音。一歩外に出れば車の音、信号機の音、風の音、話し声、電車の音等々、大きな音から小さな音までたくさんの音があります。 通常、人は自分に必要な音だけを選んで聞き取るそうですが、私はどうやらこの力が少し弱いらしく、不要な音まで拾ってしまうので、頭の中は常に音がいっぱいです。

2019年 · 2019/09/17
今日の練習は、雲内教会にオルガンとピアノの先生がたをお迎えしての合わせ。本番に近い編成と教会の響きが気持ちいい。 とはいえ、演奏の細かいニュアンスはやっぱりみんなと「せーの」で合わせないとなかなか掴めない。特に1ステージのフランス近代曲たちはそういうところが難しい。間を置くたびみんなは上手くなってるので、「うーん、これではまだまだやなー」と思うことばかり。もっと自分の精度上げていかなくちゃ。

さらに表示する